西宮市・JR甲子園口駅から徒歩すぐの『あさくら皮フ科クリニック』女性医師で皮膚科専門医の院長が丁寧に診療しております。アトピーやニキビ、蕁麻疹などの疾患から美白、薄毛治療までお肌の悩みなら気軽にご相談ください。

円形脱毛症

円形脱毛症について

円形脱毛症は免疫の異常により毛が抜ける病気です。

尋常性白斑イメージ

「円形脱毛症」とは、円形や楕円形の脱毛斑が突然生じる病気です。10円玉くらいの小さいものから大きいものまで様々な大きさの脱毛斑ができることがあります。頭全体に広がるものや、眉毛やまつ毛、体毛などに及ぶ重度のものまで、その症状はさまざまです。脱毛部が単発またはごく少ない場合はほとんどが自然治癒しますが、脱毛部が多発したり、進行して頭部全体に脱毛部が広がることもあります。

原因は明確には解明されていません。疲労、感染症、肉体的・精神的ストレスなどにより自己免疫に異常がおこり、自分の免疫細胞が毛包を攻撃すると円形脱毛症が生じると考えられています。
円形脱毛症の患者さんには甲状腺の病気や他の自己免疫疾患が隠れていることがあります。また、アトピー性疾患をもつことが要因になるともいわれています。

性別や年齢を問わず発症し、一旦治癒しても再発しやすい病気です。治療してすぐに髪の毛が生えるわけではなく、毛が生えるのに半年はかかります。焦らず気長に治療を続けましょう。

円形脱毛症のタイプと重症度は、以下の通りです。

●軽症
・単発型:脱毛部が1カ所
・多発型:脱毛部が複数(頭部全体の25%未満)
●重症
・多発型:脱毛部が複数(頭部全体の25%以上)
・全頭型:ほぼ全頭髪が抜ける
・汎発型:頭髪と全身の毛が抜ける
・蛇行型:生え際から帯状に抜ける

当院での治療

ステロイド(塗り薬)

炎症や免疫を抑える効果があります。一般的な治療法としてよく使用され、有効性がある治療法の一つです。

塩化カルプロニウム・ミノキシジル(塗り薬)

いずれも円形脱毛症の治療として使用されている薬です。治療の補助として用いることがあります。市販の育毛剤にも含まれる成分です。塩化カルプロニウム外用薬は保険適応の薬剤です。ミノキシジル外用薬は保険適応外の薬剤です。副作用としてかゆみ、かぶれ、皮膚炎が起こることがあります。

抗アレルギー薬(飲み薬)

アレルギー症状を緩和する薬です。アトピー素因(「アトピー性皮膚炎」、「気管支炎」、「アレルギー性鼻炎」のいずれか)を持っている方の円形脱毛に治療効果や改善促進効果が認められています。

セファランチン・グリチロン(飲み薬)

効果は高くありませんが、日本では昔から円形脱毛症の治療に使われており治療実績があります。保険適応があり安全性も高いので他の治療と併用することがあります。副作用が少ない薬です。セファランチンはアレルギー反応を抑制する作用や、血流を促進する作用などがあります。グリチロンは炎症やアレルギーを抑える作用があります。

紫外線療法

脱毛部に紫外線を照射することで発毛を促します。当院ではエキシマライトの照射を行っています。全ての症例に行ってよいとされています。1週間に1回照射していただくと効果的です。

液体窒素冷却療法

液体窒素を綿球につけ脱毛部に押し当てるか、スプレーで噴霧します。1~2週間に1度行います。副作用が少なく簡単な治療で、単発および多発型の症例に他の治療と併用して行うことがあります。

局所免疫療法

保険適応外の治療です。当院では行っていません。年齢を問わず症状の固定した脱毛面積が頭皮の25%以上を占める症例に第一選択肢として行うべきとされています。脱毛部にSADBEやDPCPなどの人工的なかぶれ物質を1~2週間に1回塗布し、発毛がみられたら3~4週間に1回継続します。

ステロイド局所注射(注射)

発症後6か月以上経過している症状の固定した 脱毛面積が頭皮の25%未満の成人症例に第一選択肢として行うとされています。4~6週間に1回程度、ステロイドを頭皮に注射します。子供には行いません。副作用として皮膚の菲薄化、血管拡張などがあります。

ステロイド(飲み薬)

脱毛面積が頭皮の25%以上を占め、脱毛が急速に進行している成人の症例に用いてもよいとされています。副作用として胃潰瘍、逆流性食道炎、高脂血症、高血圧、糖尿病、皮膚の菲薄化・血管拡張、ニキビ、不眠、白内障、緑内障があります。短期的には有効ですが再発が多く、使用期間は1~3ヶ月と限定し長期には使用しません。子供には行いません。

ステロイドパルス点滴療法(点滴)

通常、入院治療で行います。当院では行っていません。進行が早い場合、重症の場合はステロイドの点滴注射のために総合病院や大学病院に紹介することがあります。脱毛面積が頭皮の25%以上を占め、発症後6ヶ月以内の脱毛が急速に進行している成人の症例に用いてもよいとされています。子供には行いません。

診療時間
 9:30~12:30
予約制
16:00~19:00

○…12:30〜14:00

◎…15:00〜16:00

※午後診療最終受付…18:30

休診日水曜・土曜午後・日曜・祝日

お盆・年末年始などの休診日についてはお知らせにてご確認ください

地図

〒669-8113 兵庫県西宮市甲子園口2-4-10 2階

ご予約以外のお問い合わ・美容診療のご予約

0798-68-1211

提携コインパーキングはこちら>>

  • 提携コインパーキングをご利用いただく場合は駐車証明書と引き換えに補助券をお渡しいたします。
  • 提携コインパーキングが満車の場合もございます。その際は近隣のコインパーキングのご利用をお願い致します。その旨ご了承ください。